衝撃映像|テレビでは放送できない衝撃映像集


テレビ局の犯罪

ここでは、「テレビ局の犯罪」 に関する記事を紹介しています。


衝撃映像

お金つむつむ 今、学生と主婦やOLが通勤通学時間に●万円を稼ぎ出す!今年はアプリの当たり年
お小遣い稼ぐなら、今話題の「お金つむつむ」をさあ、ダウンロード






上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


衝撃コメントお願いします

衝撃映像




衝撃映像 【衝撃映像第400作品】偽電話で看護師を死に追いやったの豪DJ、涙の謝罪衝撃映像


ウィリアム英王子の妻キャサリン妃が
入院していた病院に偽電話をかけた
オーストラリアのラジオ局ディスクジョッキー(DJ)の男女2人が
10日、豪テレビのインタビューに答えた映像がYouTubeにアップされた。

このとんでもない二人は
ラジオ局「2Day FM」の人気DJ、
先週、
エリザベス英女王と
王子の父チャールズ皇太子のふりをして
ロンドン市内の病院に電話した。

最初に電話に出た看護師が同僚に電話をつなぎ、
DJ2人はつわりで入院した妃の様子を聞き出すことに成功。
録音したやりとりが放送された。
そのやりとりは、実にふざけたもの。

その後、最初に応対した看護師が
真に受けて対応してしまったことを
悔いてか自殺死亡した。

女性DJは、自殺とみられる死を遂げた看護師の遺族らを思いやり
「ごめんなさいと言いたかった」と涙ながらに語っている。
男性DJは「こんな悲劇になるとは」と悔やんだ。

当地の報道などによると、
ラジオ局側は2人を降板させるとともに
カウンセリングを受けさせ、発言も控えさせてきた。
ラジオ局側は「われわれには予見できなかった悲劇」
としつつ、看護師の遺族らに哀悼の意を表しているが、
世の中をおちょくった行動は
日本のテレビ局やラジオ局だけでないようだ。


ブログパーツ


衝撃コメントお願いします

衝撃映像



衝撃映像 【衝撃映像第375作品】フジテレビ社員保原賢一郎容疑者衝撃ニュース映像


日本初のスマホ向け放送局、ノットTVの社員であり、
フジテレビ社員でもある保原賢一郎が5月22日、逮捕された。
なんと、酒を飲んで車を運転し、タクシーに追突したというのだ。
ここ最近、車の暴走による死亡事故が相次いでいるこの時期に
こともあろうにテレビ局の人間が、飲酒酩酊し、事故を起こした。
タクシーの追突という事故であったが、
都内を飲酒運転したことは事実。
もし、歩道に突っ込んでいたとしたら、どうなったろう。

フジテレビの社員をめぐっては、
20日にも、タクシー運転手に暴行したなどとして、
営業局の男性社員(31)が暴行と器物損壊容疑で警視庁に現行犯逮捕されている。 

保原賢一郎のフェイスブック


ブログパーツ


衝撃コメントお願いします

衝撃映像 NHK
ブログパーツ

衝撃映像 【衝撃映像第83作品目】公共放送なのに番組宣伝が多すぎないか、NHK


春は民放テレビ局の番組改編の季節である。
その年の視聴率を決める番組が始まる時期で、視聴率がそのままテレビ局の収入もかかわるだけに
各局神経をピリピリさせている時期である。
ましてやこの不景気、そしてテレビ各局の赤字転落危機の中での番組改編だけに各局の意気込みは相当なもの。
とはいえ、それはあくまで広告収入にたよる民間放送でのこと。
ただ、今年の番組改編に神経質になっているのは民放テレビ局だけではないようだ。

今日の衝撃映像をご覧いただきたい。NHKのこうした番組宣伝を何度も見てはいないだろうか?

「NHKの番組宣伝がしつこすぎる」。 こんな批判がネット上でお盛んだ。
NHKには「もうすぐ9時プレマップ」など5分程度のミニ広報番組がもともとあったが、
ここ数年で大げさな番宣放送が急激に増えている。
例えば3月24日は「BS特別捜査隊 2010」というBSの新番組の見どころを紹介する番組を1時間も放送。
同28日のゴールデン枠に放送した30分間の「春だ!NHKの顔ボイス」では、
「ゲゲゲの女房」主演の松下奈緒ら“春改編の顔”を50人も担ぎ出し、番宣を展開した。
また「土曜スタジオパーク」でも朝ドラや大河ドラマの宣伝のオンパレードだ。
視聴者は常軌を逸したNHKの番宣に辟易(へきえき)している
。 今月2日付の朝日新聞「声」欄には〈目に余るNHKの自己PR〉という投書が掲載された。
「番組宣伝の過剰さに閉口させられる」と憤慨している。受信料を払っているのに、 無意味な番宣を見せられたら怒りを覚えるのも当然だろう。
それにしても、なぜNHKは狂ったように番宣を垂れ流しているの強調文か。

理由は簡単だ。
何といってもNHKは受信料収入が欲しい。契約者数は05年度の“エビジョンイル騒動”で大きく落ち込んでいる。
ここにきて持ち直しつつあるとはいえ、09年度の受信料収入も当初の経営計画より45億円!も少ないらしい。
ちなみに、番宣がうざく感じるのはバラエティー番組が増えているのも一因だろう。
「NHKの最大の狙いは若い男女を取り込むこと。そのために朝のニュースに鈴木奈穂子みたいに
可愛いアナウンサーを積極的に登用したり、イケメンの福山雅治を『龍馬伝』に起用。
スタッフが民放並みに宣伝したくなるのでしょうか……」(NHK関係者)
我々は番宣より少しでも良質の番組を期待している。NHKは勘違いしていないだろうか。


衝撃映像
衝撃映像






にほんブログ村 動画紹介ブログへ ブログランキング




[【衝撃映像第83作品目】公共放送なのに番組宣伝が多すぎないか、NHK]の動画を見る

衝撃コメントお願いします

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。