衝撃映像|テレビでは放送できない衝撃映像集
400本以上の衝撃映像/おもしろ動画を世界の動画投稿サイトから集めてみました。あの衝撃映像が再び。



【衝撃映像第265作品】海上保安庁「まつしま」が海上の津波を撮影した貴重な衝撃映像

ここでは、「【衝撃映像第265作品】海上保安庁「まつしま」が海上の津波を撮影した貴重な衝撃映像」 に関する記事を紹介しています。


衝撃映像

お金つむつむ 今、学生と主婦やOLが通勤通学時間に●万円を稼ぎ出す!今年はアプリの当たり年
お小遣い稼ぐなら、今話題の「お金つむつむ」をさあ、ダウンロード






上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


衝撃コメントお願いします

衝撃映像



衝撃映像 【衝撃映像第265作品】海上保安庁「まつしま」が海上の津波を撮影した貴重な衝撃映像



次々と衝撃的な映像が
YouTubeユーチューブにアップされている。
これは海上保安庁が公開した衝撃映像(動画)だ。

地震発生時に福島県の沖合を
航行していた海上保安庁の巡視船「まつしま」が、
およそ10メートルの大津波に遭遇し、
船首を大きく浮かしながら乗り越える様子を撮影。

3月11日の地震発生から1時間後の午後3時47分ごろ、
福島県相馬市の沖合5キロを航行中、津波に遭遇。
このとき、乗組員が水平線から押し寄せてくる巨大な津波を撮影していた。
映像には、乗組員らが「しっかりつかまれ」などと声を掛け合いながら、
横波を避けるため、真正面から津波に向かう緊迫した船内の様子が
克明に映っている。
そして、到達した津波はおよそ10メートルの高さに盛り上がっていて、
巡視船は船首を大きく浮き上がらせながらなんとか乗り越えた。
映像には、津波が数分間隔で襲ってくる様子や、
沖に逃げる巡視船を引き波とみられる波紋が
後ろから追い抜いていく様子も映っている。
また、巡視船のレーダー画面を写した写真には、
幅およそ15キロにおよぶ津波の波頭とみられる線が
くっきりと捉えられていて、
被災地を襲った津波がいかに巨大だったかがうかがえる。


衝撃映像
衝撃映像

ブログパーツ FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集
関連記事


衝撃コメントお願いします

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://syougekieizo.blog121.fc2.com/tb.php/364-f4737ad7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。