衝撃映像|テレビでは放送できない衝撃映像集
400本以上の衝撃映像/おもしろ動画を世界の動画投稿サイトから集めてみました。あの衝撃映像が再び。



【衝撃映像第290作品】殺人焼肉店のテレビ紹介番組衝撃映像

ここでは、「【衝撃映像第290作品】殺人焼肉店のテレビ紹介番組衝撃映像」 に関する記事を紹介しています。


衝撃映像

お金つむつむ 今、学生と主婦やOLが通勤通学時間に●万円を稼ぎ出す!今年はアプリの当たり年
お小遣い稼ぐなら、今話題の「お金つむつむ」をさあ、ダウンロード






上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


衝撃コメントお願いします

衝撃映像



衝撃映像 【衝撃映像第290作品】殺人焼肉店のテレビ紹介番組衝撃映像


「殺人焼肉店」としてネットで炎上中の
焼き肉チェーン店「焼肉酒家えびす」。
食事の男児2人死亡し、
同系列の3店で食事した計48人が
食中毒症状を訴え、うち19人が重症である。

この事件で驚いたのが
腸管出血性大腸菌O111が
検出された「生肉のユッケ」。
フーズ社に牛肉を販売している東京都内の
食肉卸業者は「生食用としては
販売していなかった」と説明。
フーズ社は「生食用ではないと認識していた。
国の基準に強制力はなく、
会社として生でも食べられると判断し、
提供していた」と話している。
また
この若きツッパリ社長は次のように
コメントしている。
 「業界の慣習です」と。

おい、ユッケって
いつも食べてるけど、けっこう
甘甘な基準だってこと、
(というかないに等しいんだな)
厚生労働省が定めた「生食用」基準は罰則がなく、
同省は業者側の努力に委ねられているのが現実だと。

この店がこともあろうに、
テレビのバラエティ番組で
「激安焼肉店」として紹介されていた。
その番組映像がこれ。
激安に
良質なサービスに
そしてモダンな内装。
これを見て足を運んだ視聴者も多いことだろう。

まあ、テレビ局も無責任に
こういうのバンバン放送しているが
裏どりなどあるわけもなく。
視聴者は情報の真偽を自身で
確かめなければならない。
原発の放射能情報にせよ
殺人焼肉店にせよ
情報は今の時代、自身で責任をもって
ご判断ください。 「安物の肉で」と名指し避難した
島田紳助は危険を察知していたのかもしれない。


焼き肉店集団食中毒:「業界の慣習」会見で強調 「生食」基準に罰則なく /福井

ブログパーツ
関連記事


衝撃コメントお願いします

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://syougekieizo.blog121.fc2.com/tb.php/421-bf62698e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。